大好きな人がわきがだった

学校の同じクラスの男の子に頭が良くて、優しくて背も高い。

 

スタイルもよくて顔つきも彫が深くかっこよく、何気ない会話もできるそんな関係の人がいました。

 

彼といる時間は楽しくて、自然と笑顔になることができました。

 

ある日、一緒に映画を見に行くことになり私はオシャレをして待ち合わせ場所に向かいました。

 

映画を見て、夕食を食べて彼の家に行きました。

 

彼の家で音楽を聴きながらゴロゴロしている時に、ふと彼の腕の中に顔をうずめるとあの匂いがしました。

 

わきがです。

 

まさか、と思いもう一度意識して匂いをかいでみるとやっぱりわきがでした。

 

今まで一緒にいる時間、隣にいる時間は多い方でしたがここまで近付いて初めて気付いたのです。

 

彼に「疲れてる?」と聞くと「え、なんで分かったの?」と答えました。

 

話を聞くと寝つきが悪く寝不足だったようです。

 

それから、会うたびに匂いを意識してみました。

 

本人には言えないのでさりげなく伝えようか、どう対応していこうか迷い、悩みました。

 

わきがだけが理由で嫌いにはなれずに、どうにか彼の匂いを解決できないかと考えていました。

 

すると、なんとなく関係性が見えてきました。

 

彼が寝不足の時やストレスが溜まっている時、仕事が忙しかった時は特に匂いがきつくなります。

 

逆に、彼がリラックスしている時や健康状態に問題がない時は全く匂いません。

 

調べてみると、わきがは体調やストレスと強い関係性があることが分かりました。

 

もともと、わきがではなかった人も体調不良やストレスによって、一時的にわきがになることがあるようです。

 

今では、私の中では彼の健康状態が分かるバロメーターとなっています。

 

きっと彼本人は気が付いていないだろうけど、わきがの人にわきがであることは伝えにくいですよね。

 

彼の場合は常に匂うわけではなく、体調やストレスによる一時的なものなのでしょうが、それでも服に匂いがつかないのは彼が無意識にしている、あることが理由に挙げられるのだと思います。

 

それはお香です。

 

彼はお香が好きで部屋の中で時々お香をたいています。

 

お香から出る匂いがわきがの匂いをうまく消しているのでしょうね。

 

お香の匂いで彼自身も気持ちが落ち着くから、体がリラックス状態となることで、一時的なわきがを防いでいるのかもしれませんね。

 

生まれ持った体質の方も、一時的なわきがの方も、まだわきがになったことが無い方も、体調管理とストレスを溜めないことが大切なのかもしれませんね。